このセクションの内容は Painter 6 から Painter 8 の時代のものです。
バージョンによって違う部分がありますので、注意してください。
新しい情報は Painter Fun! へ。


Painter ワークショップ / Painter 9.1 アップデータ情報
    Painter ワークショップarrow  home   [print] prev  index      

circlePainter 9.1 アップデータ情報

2005 年 7 月 13 日に Painter IX のアップデータパッチが公開されました。今回からアップデータパッチは 1 つ(Windows 版と Macintosh 版、ひとつずつ)で各言語バージョンすべてに対応となります。また、FTP サーバーでの公開はされませんので、アップデータ紹介ウェブページからリンクをたどってダウンロードしてください。

このパッチはブリスルタイプのデジタル水彩に問題があったので、いったんダウンロードが停止されましたが、8 月下旬にこの問題が修正されました。現在は修正版になっています。

ダウンロード

コーレル株式会社(Corel 日本法人)のサイトの 【 ダウンロード 】 ページにアップデータファイルへのリンクがあります。

また、Corel 本社の [ Painter コーナー入口 ] から入った [ Painter IX アップデータのページ ] (英語)からもダウンロードできます。

Download Corel Painter IX 9.1 Update. というリンクがあるので、これをクリック。Windows 版 と Macintosh 版へのリンクがあるので、どちらかをクリック。この先に「これは Corel Painter IX の次の言語バージョンへの共通アップデータファイルです ― 英語版、フランス語版、ドイツ語版、日本語版、イタリア語版」、という説明があります。各国語のリンクは、アップデータについての Readme です。別途、[ 日本語版の Readme の PDF ファイル ] もあります。

各国語の Readme へのリンクの下に Continue Download というリンクがあるので、こちらに進み、その先で Begin Download というリンクをクリック。Windows では Corel Download Manager というものがブラウザ経由でインストールされて、これによるダウンロードとなります。Macintosh の場合は DMG ファイルへの直接リンクです。

ローカル保存したアップデータファイルをダブルクリックすると、アップデートが始まります。(ユーザーフォルダの内容がどうなるのか未確認です。アップデート後に起動する前にユーザーフォルダを別名に変更しておくと、ファイルのバックアップができると同時に、修正された設定ファイルを確実に導入することができるので、わたしはこの方法でアップデートしました。)

最初にインストールしたファイルに手を加えたときは、新規にインストールしなおしてからアップデータを当てるほうが安全です。

アップデート項目

Readme によるとアップデートされたのは次の項目です。

  • Windows 2000 および XP での、デュアルモニターのフルサポート。パレットやツールバーをアプリケーションウィンドウの外に移動できるようになった。ダイアログはキャンバスがあるほうのモニタに表示される。
  • エアブラシの動作の改善。より滑らかな描画が可能になった。
  • ブラシのリサイズの挙動を改善 ― Ctrl + Alt あるいは Command + Option のショートカットキーを使用してブラシサイズを変更したあと、これまではいったんキャンバスをクリックしないと描けなかったが、その必要がなくなった。
  • ズーム倍率の改善 ― Ctrl + +、Ctrl + ー (Macintosh 版では Ctrl のところが Command)キーによるズーム倍率変更段階に「規定値」を使用するようにした。(Painter 6 に近い動作になった。)
  • PSD 形式で保存と開きなおしを繰り返すると色が劣化していた現象を修正。
  • ネストしたレイヤーグループを保持したまま PSD ファイルで Photoshop とやりとりできるようになった。
  • ファイル名に「名称未設定」や「クローン」がついていても「連番保存」が実行できるようになった。
  • たまに RIFF ファイルの保存で、ファイル内容の一部が壊れることがあったのを修正。(ユーザーの協力で実際に問題が起きたファイルを検証できたことで修正が可能になった。)
  • Painter をいったん終了しても「用紙テクスチャ」の倍率、コントラスト、明度が保持されるようになった。
  • デジタル水彩の一部のブラシで、ストロークの周辺部に白いノイズが出ていたのを修正。
  • デジタル水彩で、選択範囲があるときに、「ぼかし」は選択範囲のみに適用されるようになった。
  • Targa ファイルの保存で、チャンネルが 1 つ保存できるようになった。
  • 選択範囲関連の不安定な挙動をあれこれ修正。
  • 「アートペン」ブラシの追加 ― Wacom Intuos 3 で追加されたアートペンの、軸を中心とした回転をブラシの表現に生かしたブラシのセット。
  • ブラシの「回転」を多種の「描点タイプ」のブラシで生かせるように改善。
  • Mac OS X Tiger (10.4)での動作を最適化。
  • ブラシ設定を変更したときの「ブラシの作成」で、「メモリ不足」エラーが出ないように改善。
  • レイヤーに透明部分や半透明部分があるとき、レイヤーの結合で画像が変化していたのを改善。
  • デジタル水彩データのあるレイヤーに「効果」−「拡大/縮小」を適用したとき、黒いノイズが出ていたのを修正。
  • Windows の地域設定が「英語」でないときに「英語」のキーボード設定が追加されていたのを修正。
  • 日本語版の「キャンバスサイズ」のダイアログを修正。
  • ドイツ語版の「連番保存」の語句を修正。

まだ残っているバグ、不便と感じる点への改善要求については、ひき続き Corel のほうに報告して、次のバージョンがよりよいものになるよう、ユーザーとしても最大限の協力をしていきたいと思います。

(Last Modified: 2005/10/10)

    もどるreturn  home prev  index